実機レビュー HUAWEI P10 lite 開封編 サファイアブルー

二週間ほど前にgooSimsellerで購入したP10 liteがようやっと届いたのでレビューしていきます。

今回は主に付属品とデザインについてレビューしていくのでベンチマークなど詳しい性能については、性能編を見てください。

開封の儀

自分はgooSimsllerのSIMカード付きの商品を購入しました。

SIMカードは送られてきますが、まだ契約はされていないので使えません。そして契約をしなくても良いそうです。(アマゾンのカスタマー Q&Aでsimsellerの方が回答していました)

ちなみにこのセットの価格は、25000円程度と単品で購入するより5000円も安く、おそらく最安値なのでおすすめです。


HUAWEI P10lite 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (音声SIM, Midnight Black)
NTTコミュニケーションズ
売り上げランキング: 10,664

 

P9 liteのときは端末が横向きに入っている平べったい箱だったんですが、今回は縦長ですね。そして、側面からしてめっちゃ光ってて綺麗です。

付属品

付属品はいつも通り、充電器、マイク付きイヤホン、説明書、保証書、ケースです。

ちなみにP9 liteでは液晶保護フィルムが貼ってあったんですが、P10 liteには貼られてませんでした。おそらく液晶が2.5D構造で隅が丸みを帯びているからだと思います。

2.5D構造は見た目はかっこいいのですが液晶保護フィルム、特にガラスフィルムが浮きまくってうまく貼れないので個人的にはやめて欲しいですね。あえて保護フィルムを貼りにくくし裸で使うよう仕向けて、画面を割る人を増やして修理費で儲けるつもりなんですよ。多分。

ちなみに付属のケースは側面が全然守れていない上、落とすとすぐ外れて本体を守れていないときが多いので、よく落とす人は他のケースを購入した方がいいと思います。

デザイン

デザインは、僕が今まで使ってきたスマホの中で一番美しいです。絶対に25000円の格安スマホには見えません。honor8と同等かそれ以上です。

背面は凹凸の一切ない完全な一枚板のガラスで、側面は金属でできています。(カメラも出っ張っていません)

背面は光を当ててないときは深い水色で落ち着いた感じですが、光を反射させるとウェーブ状に輝いてとても美しいです。ギラギラはしていない落ち着いた輝き、という感じです。

 

続いて詳しい性能についてレビューしていきます。

実機レビュー Huawei P10 lite 性能編 Antutu等各種ベンチマーク

2017.03.19

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。