nova lite 2 実機レビュー 開封編 デザイン 付属品など




今回はHUAWEIのnova lite 2を、レビューしていきます。

nova lite 2はアマゾンで24000円ほどで販売されているのにもかかわらず、ZenFone3以上の性能と優れたデザイン、ダブルレンズカメラを備えており非常にコスパが高いです。

自分はOCNモバイルONEのセールで、なんと8000円で購入できました。(通話simの契約が必要ですが)

この記事では、デザインや付属品について触れていくのでカメラや性能については下の記事を見てください。

nova lite 2 実機レビュー 性能編 使用感 Antutu等

2018.03.15

HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (音声SIM, Blue)
NTTコミュニケーションズ
売り上げランキング: 6,017

基本スペック

 OS  Android™ 8.0
 SoC  HUAWEI Kirin 659 オクタコア, (2.36GHz+1.7GHz)
 液晶  約5.65 IPS 2,160×1,080ドット (FHD+)
 メモリ  3GB
 ストレージ  32GB
 アウトカメラ  ダブルレンズカメラ
メイン:1,300万画素
サブ:200万画素
 インカメラ 800万画素
バッテリー 3,000mAh
サイズ 高さ約150.1mm×幅約72.05 mm×厚さ約7.45mm
質量 約143 g
SIMサイズ nano SIM
カラー ブルー、ブラック、ゴールド
外部接続端子 micro USB

 デザイン

今回の化粧箱はシンプルな感じです。

 

 

価格コムより転載)

ボディはiphone6sなどと同じアルミニウムで、とても高級感があり手触りも良いです。初代nova liteのガラスボディも悪くはないんですが、僕は金属のひんやりした感じが好きなのでアルミボディなのは嬉しい限りです。

そしてベゼルレスデザインなので、5.65インチの大画面ながらなかなかとコンパクトです。横幅は5.2インチのZenFone3より狭く、重量もZenFone3と同程度なので、ZenFone3と同じくらい持ちやすいです。

あと、iphoneXのようなクソダサノッチが無いのも素晴らしいポイントです。

ちなみにカメラは1mmほど出っ張っていますが、許容範囲です。

nova lite2は、デザイン面ではほぼ完璧なスマホだと言ってよいと思います。


付属品 保護フィルム

付属品は、ACアダプタ, USB ケーブル, 保護ケース, イヤホンマイク, クイックスタートガイドです。

保護ケースは、ハードケースでしっかりした作りなので十分実用に堪えると思います。

あと、親切なことに液晶保護フィルムが最初から貼られています。滑りも悪くないのでこちらも実用に堪えると思います。

 

開封編は以上で終了です。次の記事ではカメラや使い勝手などについて詳しく解説していきます。

nova lite 2 実機レビュー 性能編 使用感 Antutu等

2018.03.15

nova lite 2 実機レビュー ベンチマーク編

2018.03.15

HUAWEI nova lite 2 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (音声SIM, Blue)
NTTコミュニケーションズ
売り上げランキング: 6,017








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。